展覧会・イベント情報

篠田義一「金彩山岳飾皿」

— 大篠田展 — 信州陶芸の創生から現在へ

会期:2023年3月1日(水)~2023年3月19日(日)

月曜日

明治から令和の現在まで、信州の陶芸界を牽引してきた篠田一族の展覧会です。飯田、尾林焼篆刻陶器の篠田とく斉。松本浅間で女鳥羽焼を創始した鐵石。信州を代表する陶芸家をして名を馳せた義一。義一の師であり、義父でもある人間国宝近藤悠三。義一の志を継ぐ子典明弘明明子。典明の子裕貴。五代に亘る一族8名の見応えある力作を一堂に展観します。


※篠田弘明さんのドレミの器 演奏の様子がインスタグラムに紹介されています。
会場でも実際に鳴らしてみることができます。

Hiroaki Shinoda(@yuzankama) • Instagram写真と動画

展示室A・B

企画展観覧料

大人 高校生・大学生 中学生以下
500円(450円) 300円(250円) 無料
※未就学児 無料
※( )内は20名以上の団体料金。
※障害者手帳をお持ちの方はご本人・同伴者1名様まで半額でご覧いただけます。
※こちらの企画展チケットで常設展示もご覧いただけます。
※2022年12月11日(日)~2023年2月末日まで冬期休館となります。2023年度は3月1日からの開館となります。
     

これからの展覧会・イベント情報

 
     

展覧会・イベントカレンダー

 
2023年 2月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
3
4
— 大篠田展 — 信州陶芸の創生から現在へ

休館日

展示替え休館

     

過去の展覧会・イベント