展覧会・イベント情報

高山正弘「異振のつぶやき」

信州現代美術展

会期:2019年10月26日 (土) ~11月4日(月)

休館日:月曜日

1988年信州5人の作家でスタートした「信州抽象画展」は、その後「信州コンテンポラリーアート展」と名称を変更しながら開催されてきたが、2017年の第30回展(松本市美術館)を以て区切りとし、2019年より『信州現代美術展』と改称して新たに出発することとした。 所属団体や無所属を問わず長野県内に制作の拠点を持ち、又は信州とゆかりのある作家の発表の場(展覧会)とする。 既成概念や抽象・具象にとらわれず現代美術に対する自己のコンセプトを明確に表現し、多様化する現代社会の中で、地域や人々との交流を通じて未来に向けた芸術文化の向上を図る。

展示会場:企画展示室A・B

入場無料
※未就学児無料
※()内は20名以上の団体料金
※障害者・療育手帳をお持ちの方は受付にご提示で半額になります。
     

これからの展覧会・イベント情報

 
     

展覧会・イベントカレンダー

 
     

過去の展覧会・イベント